読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タロット占い師 一ノ瀬クシラのブログ

タロット占い師 一ノ瀬クシラのブログです。

@TAROT

タロット占い師 一ノ瀬クシラのブログ

クシラさんに相談させていただいて本当に良かったと思います(お客様の声)

お客様の声 タロット占い関連

Paulo Coelho You are the light of the world. Shine, and darkness will disappear

 

どうもー。

 

こんにちは、クシラです。今回はタロット占いのお客様の声を特別バージョンでお送りします。

 

この方とは「本当にこのタイミングで関われて良かったなー」っとしみじみ思いました。ときどきそういう巡り合わせを感じるんですけど、それもこういった仕事の醍醐味のひとつですね。

 

今回のお客様

 

・お名前  優花さん(女性)

 

・職業  専門職

 

・好きな歌 思い出の歌

 

・好きな本 近代建築の写真集

 

近代建築 世界一周

近代建築 世界一周

 

 

小さな愛を送りつづけるということ

 

優花さんとはメール鑑定で何度もやり取りしたんですが、最後にとてもあたたかいメッセージをいただくことができました。

 

今までのお客様の声のなかでもダントツで長いので、少しずつご紹介していきますね。

 

初めはこんなに長くて深い話をする事になるとは思ってもみませんでした。

 

クシラさんとやりとりする中で、穏やかで優しい人柄が伝わってきてあたたかい言葉にとても励まされました。

 

そして、終わってしまう事にちょっと寂しいと感じてしまう自分がいます。

 

タロット占いをして、人生の深い部分に降りていって、今しかできないやり取りを重ねていくことってなんだか一緒に旅をしているような、そんな錯覚に陥ることがあります。

 

良いセッションができればできるほど終わるときに少し寂しく感じてしまうし、そういったところも旅に似てますね。

 

彼の返信が冷たく感じられた時には正直ショックでしたが、自分の気持ちを書いたりメッセージをくださったことで気持ちが落ち着きました。

 

そのタイミングでやりとりができていたことも、ご縁なのかなと思っています。

 

もしあの状況で一人だったら立ち直れなかったかもしれません(笑)

 

もう今回はなんだか旅の気分なので、そういった例えでどんどんいきますが、辛いことや大変なことがあったとき一人旅だとダメージが大きいけど、なんでも話せる一緒に旅をしてくれる仲間がいたらそういったときに支えあうことができます。 

 

今回はそういった仲間であり味方的な存在にうまくなれたのかもしれません。いつもそういった存在でありたいって思ってるんですけど、なかなか難しいんですよね。

 

途中からは占いというよりもカウンセリングをしていただいた気がしますが、自分には合っていたと思います。

 

たとえば占いで「その選択は悪い未来だからあきらめなさい」と言われても、本心ではないのでどうしてもあきらめきれないと思います。

 

クシラさんは占いの結果を踏まえつつも私の考えを聞いたうえで、どうすればよい方向に進むかの具体的な提案をを考えてくださったので自分でも納得できました。

 

こんなふうにおっしゃっていただけると素直に嬉しいです!

 

占いはあくまでも占いだし、その結果をいかに未来に活かしていくか?それをどう利用するかっていうのがやっぱり一番大事なんじゃないかな、と思います。

 

文章だけのやりとりの中で、私や彼の事など思い当たる節がたくさんありカウンセラーとしても実績がある方なのだろうなと感じました。優しいメッセージをいただく中で、自分の考えを言ってもいいんだと思えるようになりました。

 

とても親身になっていただき、クシラさんに相談させていただいて本当に良かったと思います。

 

また、機会があったらお願いしたいと思います。今度は明るい相談にしたいですね。時々ブログも読ませていただきます(^-^)

 

お互い体調を崩したりというハプニングもありましたが(笑)とても素敵で楽しい時間でした。本当にありがとうございました。

 

 そうなんですよねー、実はやりとりの途中で10年ぶりくらいに風邪をひいてしまって、ようやく治った頃には優花さんが体調を崩されてしまって、お互いに体力的なエネルギーがやばかったです(笑)

 

今回はそんな中、2016年から2017年にまたぎつつやりとりをしたので、僕に取っても素敵で楽しい時間になりました。

 

優花さん、本当にありがとうございました!!

 

 

・その他のお客様の声はこちら

 

kushira.hatenablog.com

 

おーわり。